人材確保等支援助成金

個別企業助成コース

概要

雇用管理制度の導入等による雇用管理改善を行い、離職率の低下に取組んだ場合に助成されます。また、介護事業主が介護福祉機器の導入等を通じて、離職率の低下に取組んだ場合や、介護事業主又は保育事業主が労働者の職場への定着の促進に資する賃金制度の整備を通じて、介護労働者や保育労働者の離職率の低下に取組んだ場合も助成対象となります。
コース 対象事業主 導入制度・
対象費用
助成額
雇用管理制度助成コース 全事業主 評価・処遇制度 目標達成助成57万円
<72万円>
研修制度
健康づくり制度
メンター制度
短時間制社員制度
(保育事業主のみ)
介護福祉機器助成コース 介護事業主 介護福祉機器の
導入費用
(利子を含む)
【機器導入助成】
左記の合計額の25%
(上限150万円)

【目標達成助成】
左記の合計額の20%
<35%>
(上限150万円)
保守契約費
機器の使用を徹底させ
るための研修
介護・保育労働者
雇用管理制度助成コース
介護・保育
事業主
制度整備助成 50万円
目標達成助成
(第1回)
57万円
<72万円>
目標達成助成
(第2回)
88.5万円
<108万円>
<>内の額は、生産性要件を満たした場合
シミュレーション
               
概要 従業員15名の介護事業所で、研修制度を取入れたいと考えていました。
取組 研修制度を導入・実施し、離職率の低下目標を達成しました。
受給額 57万円
scroll-to-top